新型コロナウイルス感染症に関する対応について

詳しくはコチラ

ジュエリー,シューズ,バッグ,ウォッチの各分野に特化したモノづくりの技術習得を目指す専門学校ヒコ・みづの東京校TOPへ

ジュエリーコース(2年制・3年制・4年制)

目指す仕事や学びたい技術に合わせて選べるコース設定

  • ジュエリー
    プロダクトコース2年制 詳しく見る

    2年制専門カリキュラム

  • ジュエリー
    クリエーターコース3年制 詳しく見る

    3年制専門カリキュラム

  • アドバンスド
    ジュエリーコース4年制 詳しく見る

    4年制専門カリキュラム

全コース共通科目
カリキュラム詳しく見る

  • 1年次
  • 2年次
  • 3年次
  • 4年次

※2年進級時、入学時に選択したコースを再選択することができます。

1年次共通カリキュラム

DESIGN

金属や宝石の描き方から発想力を鍛えるトレーニングなど、アイデアをみつけ、伝えるチカラを身につけます。

入学前課題で
描いたリング

  1. STEP.1

    スケッチトレーニング

    スケッチに必要な遠近法を学び、立方体の描写からリングの基本形までを実習。光と影の方向などを理解し、立体的に見える表現方法を習得します。
  2. STEP.2

    アイデアトレーニング

    ひとつのデザインを展開し、バリエーションを増やす方法を学びます。モチーフの展開スケッチからジュエリーアイテムのデザインに落とし込みます。
  3. STEP.3

    ジュエリー・宝石の
    着彩表現

    宝石のカットの描き方、着彩の仕方、金属表現を習得。また、色彩学の基本を学び、宝石をセッティングしたオリジナルジュエリーをデザインします。
  4. STEP.4

    ジュエリー
    プランニング

    ターゲットに向けた企画デザインをします。市場調査をもとにして、商品的観点を意識したジュエリーを提案。プレゼンテーション用ボードも制作します。

MAKING

切る、削る、接合する。金属加工技術を基礎から学び、アイデアをカタチにする造形力を養います。

体験入学で制作した
シルバーリング

  1. STEP.1

    リング制作の基礎

    指輪の最も基本的な形状のリングを制作。 応用として、ヤスリの削り出しによるオリジナルデザインや、ワックス素材での制作プロセスを学びます。
  2. STEP.2

    立体表現の基礎

    ワックスカービングの基礎技法を学び、オリジナルのシルバーリングを制作します。また板材を重ね合わせて立体感を出すオーバーレイ技法も習得。
  3. STEP.3

    石留め技法の
    基礎

    カボションカットの覆輪留めリングや、ファセットカットの爪留めペンダントを制作し、基本的な石留め技法を習得。石座制作のプロセスを学びます。
  4. STEP.4

    宝石研磨・
    オリジナルジュエリー

    宝石のカットからポリッシングまでを学び、自分で研磨したカボションカットの宝石を使用してオリジナルジュエリーを制作します。

1年次最終課題

ジュエリーコンペティション

規定の宝石を使ってオリジナルデザインを考案し制作。
完成した作品はギャラリーに展示し、講師や学生による人気投票を行います。

2年制

ジュエリープロダクトコース

最短期間で、
即戦力となる人材を目指す

コースポイント

・2年間で専門技術を修得
・目指す仕事に合ったスキルを強化
・ビジネスの場を想定したプログラム

カリキュラム抜粋

デザイントレーニング[レンダリング・PCを使ったデザイン・コマーシャルデザイン] / ワックス造型テクニック / ブライダルジュエリー / 石留め基礎技法 / 量産テクニック/ ポートフォリオ / サイズ直し演習 / 商品の企画提案 / ビジネススキル[マーケティング概論・ビジネスマナー・模擬面接] / ジュエリープランニング / リフォーム ジュエリーデザイン / オリジナルジュエリーコレクション / 宝石学応用 / 産学協同プロジェクト

PICK UP

  • ブライダルジュエリー

    ジュエリー需要の王道

    宝飾品市場でもっとも需要があるブライダルジュエリー。仕上げの美しさはもちろん、高価な素材を使った制作技術、結婚観の変化に対応した商品開発、洗練されたデザイン力を養います。

  • 商品の企画提案

    企業に向けて新作ジュエリーを提案

    ジュエリーやアパレル企業との産学協同プロジェクトを積極的に導入。企業イメージと市場ニーズに適したデザインやパッケージなど、商品を企画する上で重要なことを実体験から学びます。

  • 量産テクニック

    商品制作に必須のスキル

    原型の制作から、型取りをして量産をするまでの一貫を学びます。同じ商品として売るための品質はもちろん、制作スピードまでを考えた、生産現場を意識したプログラムです。

※カリキュラムは毎年見直されます。

3年制

ジュエリークリエーターコース

専門分野を追求する

コースポイント

・高級宝飾技法の習得
・幅広い素材と技術でオリジナリティを追求
・外部に発信できるプログラム

カリキュラム抜粋

石留めテクニック(毛彫り留め・マス留め・パヴェ留め) / マリッジリング / エンゲージリング / 七宝技法 / 国際宝飾展出店 / マルチストーンブローチ / 商品企画・制作 / セットジュエリー / 展示会 / リフォームジュエリーデザイン / ブライダルジュエリープランニング / コンペティションデザイン / デジタルデータを使ったジュエリー / カラージュエリー / CAD応用 / 宝石学 / 産学協同プロジェクト / 卒業制作

PICK UP

  • 石留めテクニック

    華やかな輝きを持った宝石を美しく飾る

    高級ジュエリー制作の一番のポイントである石留め技法。ジュエリーに施される宝石は、技術が進歩した現在でも手作業で1点1点丁寧に留められています。 宝石の見え方が異なるさまざまな石留め技法を学ぶことで、ハイレベルな制作技術を修得します。

  • カラージュエリー

    カラフルに着色した金属

    チタンやアルミニウムを電気分解による表面加工で着色し、オリジナルジュエリーを制作。シルバーやゴールド以外の金属についても学び、ジュエリーの可能性を広げます。

  • マルチストーンブローチ

    色石のみせ方を学ぶ

    さまざまなカットの宝石を使い、ブローチを制作。カラーストーンをいかに美しくみせるかを研究し、高級宝飾品に使用されるゴールドやプラチナの加工技術も修得します。

※カリキュラムは毎年見直されます。

4年制

アドバンスドジュエリーコース

最高峰の技を修得する

コースポイント

・「高度専門士」対象コース
・最高の“手の技”を学ぶ
・ルーツ・背景を学ぶ

カリキュラム抜粋

ゴールドジュエリー / プラチナ石留めペンダント / 石留め技法[彫り留め・パヴェ留め・マス留め] / メタルワーク[象嵌・打ち出し・色金] / カービングテクニック / 七宝技法 / 洋彫り / 和彫り / グラニュレーション / フィリグリー / テーマからのジュエリー制作 / 宝石学応用 / 学外展示販売会 / 海外作家ワークショップ / ストーンカッティング / オリジナルストーンジュエリー / セルフブランディング / 宝石知識とデザイン / 産学協同プロジェクト / CAD応用 / 卒業制作

PICK UP

  • グラニュレーション、フィリグリー

    希少な技への挑戦

    極小の金属粒子で装飾する“グラニュレーション”、極細の金属線で模様をつくり出す“フィリグリー”。現在伝承する職人は大変少ない高度な古代技法を学びます。

  • 七宝技法研究

    彩りの技を極める

    豊かな色彩を演出する上で欠かせない七宝技法。中でも特に高度とされる「プリカジュール(透胎七宝)」や「ミニアチュール(七宝細密画)」の技術を修得します。

  • ストーンカッティング

    宝石に独自の輝きを

    卓越した技をもつ職人は、宝石にも装飾を施し、オリジナリティを発揮します。独自のカッティングやカービングに挑戦し、光の屈折をも自在に操るジュエリーを創作します。

※カリキュラムは毎年見直されます。

パンフレットを見る