新型コロナウイルス感染症に関する対応について

詳しくはコチラ

ジュエリー,シューズ,バッグ,ウォッチの各分野に特化したモノづくりの技術習得を目指す専門学校ヒコ・みづの東京校TOPへ

『World Jewelry Design AWARD 2011』在校生が受賞!!

『World Jewelry Design AWARD 2011』在校生が受賞!!

ブライダルジュエリーブランドを運営する株式会社シーマが主催する『World Jewelry Design AWARD 2011』にて、当校「キャリアカレッジ ジュエリーメーキング1年コース」 在学中の平田 亜季さんがダイヤモンド賞を受賞!
また、ジュエリークリエーターコース3年生の李 賢基さんが入賞、ジュエリープロダクトコース2年生の菅野 早紀さんが入選という快挙を果たしました!

応募総数は482点。
プロ、アマチュア問わず、幅広い層の方からの応募が集まりました。
授賞式では入賞17名のデザイン画の実作品と入選8名のデザイン画を展示。
そして、その中から「シーマ大賞」、「ダイヤモンド賞」、「特別賞」、「ブライダルジュエリー部門優秀賞」が発表されました。

受賞の発表を受け
「期待していなかったので、本当に驚きました。
また、実作された作品のクオリティの高さに感動! つくってくれた方に感謝です。」
と平田さん。
この受賞から、ジュエリーの技術をさらに高めていきたいという意気込みが強くなったようでした。

左から李 賢基さん(入賞)、菅野早紀さん(入選)、平田 亜季さん(ダイヤモンド賞)と審査員として会場にいらした水野学校長

ダイヤモンド賞に輝いた平田さんの作品。 テーマは『夜明けを告げるネックレス』



入賞して実作された李 賢基さんの作品。 テーマは『変わり変わらぬもの』



入選した菅野 早紀さんのデザイン画。 テーマは『結び』